老若男女の身近な悩み

トレーニングジムへ通う

便秘と言うと、女性が抱える悩みの代表的なものとしてのイメージが強いです。しかし、便秘は女性だけでなく男性でもなります。また、最近では便秘に苦しむ子供が増えてきました。年齢問わずと言った感じになってきています。 そうなると、今後は便秘解消法がたくさん生まれるでしょう。実際、これを商機ととらえて便秘解消のための研究が多くの企業で行われています。また、便秘に悩む子供が増えた原因として挙げられているのが、インスタント食品です。 現在では、無数のインスタント食品があり、手軽に食べられるようになりました。しかし、インスタント食品のほとんどは繊維質が不十分です。今後は、繊維質を多く含むインスタント食品が増えるでしょう。

便秘解消法と言えば、繊維質の食物を食べることと答える人は多いでしょう。バナナやタケノコなど、繊維を多く含む食物は数え切れないほどあります。しかし、慢性的で重度の便秘の人は、それらを食べるだけでは便秘解消にはつながりません。 また、無理に下痢症状を起こそうとする人がいますが、これは体に負担がかかり健康を害することがあるので注意しましょう。基本的に、便意を感じたら後で行こうと考えず、すぐにトイレに行くことです。それを守っていれば、便秘になる可能性を下げることができます。 また、便秘性の人は意識して肉や精白穀類、砂糖などを控えるようにしましょう。そして、繊維が多く含まれた食物を摂取するように心がけることです。